シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

北欧家具の最も有名な椅子 CH24 Yチェア

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1
CH24 Yチェア

北欧インテリアといえばYチェア

日本人が北欧インテリアを愛するきっかけにもなったと言えるこの有名なYチェア。

デンマークを代表するデザイナーズチェアですが、現在では世界を代表する一脚ともなっています。北欧家具の生みの親、ハンス J ウェグナーによって1950年に発表され半世紀以上に渡り世界中で愛され続けています。

CH24 Yチェア

北欧家具の巨匠 ハンス J ウェグナーとは

デンマークに生まれ美術工芸学校にて家具デザインを学び、卒業後アルネ ヤコブセンの事務所で働いていました。その後独立し出身校の教師も務め、2007年に92歳で逝去するまで生涯にわたって素晴らしい数々のデンマーク家具をデザインし続けました。

家具職人、木を知り尽くしたウェグナーだからこその美しく機能的な椅子が500脚以上デザインされ、その多くが現在にも渡り生産され続けています。

木の質感を活かしたオーガニックで温かみのあるモダンなデザインはいつの時代にもマッチし、おしゃれなインテリア空間を作り出しています。

Yチェアの特徴は?

ルーツは意外にも中国のチャイニーズチェアからきています。それも関係し、日本人にしっくりくる、愛されている北欧チェアなのかもしれません。

背もたれの部分がY字なことからYチェアという名称で呼ばれています。

肘掛けがあり柔らかな角のない流線の木の椅子というのがこのデザインの最大の特徴でしょうか。紙を結いだ耐久性のあるペーパーコードの座面が優しい座り心地を実現してくれます。ダイニングやレストランはもちろんですが、パーソナルチェアやデスクチェア、お気に入りのマイチェアとして様々なシチュエーションで活躍してくれること、間違い無しです。

CH24 Yチェア

メンテナンスも安心、何世代も永く使い続けたい椅子

Yチェアの素晴らしい点の一つはメンテナンスが安心なこと。海外のデザイナーズチェアが日本でしっかりメンテナンス出来るというのは本当に難しいことなんです。

長きに渡って評価され、作り続けられている証しですね。座面のペーパーコード部分は専門の職人がしっかりと編み直してくれたり、フレーム部分は基礎さえ抑えれば誰もがお家で手軽にメンテナンスが出来るのも素晴らしい木の椅子の最大のポイントだと思います。

何十年も使い続けたYチェアは深みを増した経年変化が魅力を増し、更に愛着が涌くのも納得です。一生ものの椅子として愛され続けるYチェア、やはり名作椅子の一脚ですね。

Yチェア まとめ

木の素材や仕上げ、カラーも選べる豊富なバリエーションも名作椅子だからこそのYチェア。自然素材の温かい優しい質感は日本人のインテリア空間、生活にしっくりときます。ウェグナー作品の中で最も売れている椅子、世界中の名作椅子の中でも最も有名といっても過言ではない家具の歴史に残る名作です。

毎日座る椅子が美しく素晴らしいものであれば、毎日が少しハッピーになるのも間違いありません。


Yチェア

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

北欧家具の最も有名な椅子 CH24 Yチェア
この記事をお届けした
NUMK [ナムク]の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!